Archive For: DINIZ

原点に戻ろう!

気がつけば、ブログを更新せず1ヶ月以上…
日が暮れるのも早くなり、朝夕に吹く風も少し秋らしくなってきました。

さて、DINIZ CAFEをオープンしてちょうど1年半。

歯科医だった夫のペリ、教師だった私。
飲食店の経験は全くなかった二人が、職業だけでなく、国まで替え、あっという間に過ぎたこの時間。

ブログの更新を怠っていたこの1ヶ月、ゆっくり考えていました。

何を求めて、何のためにこの道を選んだのか…
10年後、自分たちはどうなっていたいのか…

DINIZ CAFEをオープンする1年半前、ブラジルから単身帰国した私。㈱DINIZ SPECIALTY COFFEEという会社を立ち上げ、鹿児島市内の自宅でコーヒー豆の販売を始めました。

ぺリはブラジルで働きながら、週末にコーヒー豆を焙煎。航空便で私に届けてくれていました。

それを1年続けた後、ぺリも来日。「店舗の方が、買いに立ち寄りやすいのでは…」と店舗を構えることに決めました。

そして、2011年2月25日、DINIZ CAFEオープン。

美味しいコーヒーをより楽しんでいただきたく、食事やスイーツ全て自分たちで作ることに決めました。季節が変わる度に、新メニューの試作も楽しんできました。

ですが…

今、『原点に戻ろう!』と決めました。

どうしてDINIZ CAFEをオープンしたのか… それは、美味しいコーヒーを一人でも多くの方に飲んでもらいたいから。

DINIZ CAFEの新メニューを考えるのも楽しいけれど、自分たちが一番したいことは、DINIZ SPECIALTY COFFEEのコーヒーを多くの人に知っていただくこと。

もっとコーヒーに向き合う時間を大切にしようと決めました。

『原点に戻ろう』プロジェクト課題
*コーヒーアカデミーを再開
*webショップをもっと使いやすいものへ!
*コーヒーハンタープロジェクトをもっとアクテイブに!

他にも課題がたくさんありますが、まずは、この3つです。

これに伴い、毎週月曜日の定休日に加え、月に2日ほどお休みをいただくことにしました。ご迷惑をおかけしますが、どうかご理解くださいますようお願い致します。9月の店休日も追ってご連絡します。

美味しいコーヒーと心地よい時間は切り離せないものです。「来てよかった」と心から想ってもらえる店づくりを、スタッフと共に築いていきたいと思います。

【美味しいコーヒーは心地よい経験を与えてくれます。私たちが甘くてフルーティーなコーヒー作りに努める理由です。この新体験をあなたへ…】 by DINIZ …

 

1年

本日2月25日、 DINIZ CAFEオープン1周年を迎えることができました。

ジニスカフェを支えてくださっている多くの方々のおかげで、こうして1周年を迎えることができました。ありがとうございます。

これからも、コーヒーを通して感動や幸せな時間をお届けできるよう、日々学び探求していきたいと思います。

新しい試みも計画中です[E:flair] 

1週間限定のブラジル料理も明日が最終日! 皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしています[E:heart]…

 

コーヒーマイスター

『コーヒーマイスター』という認定資格をご存知でしょうか。

お客様へ豊かなコーヒー生活が提案できるプロのコーヒーマンのことです。日本スペシャルティコーヒー協会が主催する「コーヒーマイスター養成講座」を終了し、認定試験に合格すると、コーヒーマイスターとして認定されます。(2012年1月現在、鹿児島県に6名)

私も昨年末に、この認定試験を受けました。ご報告は結果が分かってからにしようと… 

そして本日、認定証が届きました!

コーヒーマイスターのワッペンを胸に着け、今まで以上に仕事への責任を感じています。プロのコーヒーマンとして、コーヒーの楽しさや素晴らしさを皆様に伝えられるよう、更に努めていきたいと思います。…

 

2011年に感謝!

今年も残すところ10時間をきりました。

2011年最大の出来事は、ジニスカフェのオープン。2012年への課題は数多くありますが、恵まれた素晴らしい年だったことに感謝です。

オープン1年目ということもあり、行事やイベントに追われてしまった一年でした。2012年は、自分たちが行事やイベントを追っていけるくらいになりたいと思います。只今いろいろと計画中です。まずは2月25日、ジニスカフェの1周年記念。詳細は後日お知らせします。そして、大好評のコーヒー教室。「もっとコーヒーのことを勉強したい」という声にお応えできるよう計画中です。その他、九州唯一の○○の販売も開始します。2012年、もっと皆様にワクワク感を持っていただるよう、スタッフ一同アイディアを出し合っていきたいと思っています。

2011年ジニスカフェにとって最大のプレゼントは素晴らしい2人のスタッフです。
にこにこ笑顔と和やかな雰囲気、一つ一つの仕事を手際よくこなしてくれる「アヤカさん」。
責任感が強く、裏方仕事を全力投球でこなしてくれる「ヒメギ君」。
来年は、それぞれの長所をもっと生かし、更にチームワークを高めていきたいと思います。

その2人からのコメントです。

—————————————————————————–

*早いもので今年も終わろうとしています。DINIZ  CAFEがオープンして10ヶ月、コーヒーを通じて色々な方との出会いがありました。来年はもっともっとお客様に喜んでいただけるお店作りをみんなとしていきたいと思っています。来年も皆さまにとって素晴らしい年となりますように。良いお年をお迎えください。 地頭理花(ジトウ アヤカ)

*いろいろなお客様とお話できて楽しく仕事をさせていただきました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。 姫城佑亮(ヒメギ ユウスケ)

—————————————————————————–

ジニスカフェを通じて出会えた、多くの方々との出会いに改めて感しています。鹿児島在住の方はもちろん、観光で立ち寄ってくださった方々。取材をしてくださった方々や陰でサポートをしてくださった方々。ジニスカフェへ足を運んでくださった全ての方々、このブログを読んでくださっている全ての方々へ感謝の気持ちを込めて… 

2012年も、健康が支えられ、喜びと笑い溢れる素晴らしい一年になりますように!!!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。…

 

灯り

Mご夫妻から思いがけないプレゼントが届きました!

石蔵の雰囲気に合わせて、レトロな雰囲気の外灯を探してくださったそう。

今後、営業時間中はいつも灯りをつけておくことにします。遠くからでも営業中というのがわかるように[E:flair]

夕方から夜にかけての灯り、とってもきれいです。日が暮れるのが早くなってきましたが、暗くなる楽しみができました[E:moon3]…

 

DINIZのピクニックセット

昨日は、朝早くからピクニックセット作り!

清掃活動をされている青年グループの方々から「ぜひ、ジニスで朝食をいただきたい」とのご要望をいただいたのがキッカケです。

現在、サンドイッチのテイクアウトはしていないため、それにお応えできるかどうか検討し、どうにかできそうだと判断。お引き受けしました。

23名分のチキンサンド&サラダ、そしてコーヒー。ドキドキわくわくしながら、初めてのピクニックセット作りを楽しみました。

(出来上がったピクニックセットの写真は下)

さて、当初このピクニックセットを持って近くの公園で朝食をとろうと計画していたグループの方々でしたが… この日は久々の桜島のドカ灰!!! 雨のように灰が降ってきて、とても外で食べられるコンディションではありません。急遽、ジニスカフェ店内で召し上がっていただくことになりました。

ご存知のとおり、そう広くないジニスカフェ。店内には11席の客席のみ。予備の椅子2脚を合わせても、13脚しか椅子がありません。

そこに23名!!! 女性6名は1階のカウンター席へ、17名の男性陣は2階へ! 床に座ってまさに遠足状態。2階だけでは狭すぎて、階段に座っていた方々も… DINIZ CAFEのギネス記録達成の瞬間でした(笑)

皆さんからのご要望に全てお応えできるとは限りませんが、初めてのことを一つ、また一つ積み重ねながら、学んでいきたいと思っています。

青年グループの皆さん、どうもありがとうございました。皆様も、どうぞお気軽にご相談くださいね。…

 

Qグレーダー合格!!!

「Qグレーダー」という資格をご存知ですか。

SCAA(米国スペシャルティコーヒー協会)が定めた基準・手順にのっとってコーヒーの評価ができるとCQI(コーヒー品質協会)が認定した技能者です。

Qグレーダーとは?

先週、6日間の研修・試験を受けるため韓国ソウルへ行っていたペリ。

9科目22試験に合格し、Qグレーダーとして鹿児島へ戻ってきてくれました!!!

試験までの短い期間、時間を見つけてはトレーニング&勉強をしていたペリ。そして、ペリが留守の間、一生懸命ジニスカフェを支えてくれたスタッフ。エールを送ってくれた多くの方々… 全てに感謝です。

さて、韓国で数箇所のカフェへ行き、いろいろなアイディアや刺激をもらってきた彼。今後のジニスカフェの成長へ生かしていきたいと思います。…

 

新しいドア

2週間程前になりますが、やっとドアをリフォームできました! 

今までは、ドアを閉めていると、外から店内が、店内からは外が見えない状態でした。

できるかぎりドアを開けていたのですが、厳しい暑さや桜島の火山灰でそれが難しいことも… そこで、大きめのガラスを入れてもらい、店内が見えるようにしていただいたという訳です。

ドアを閉めていても、お店の前の木々が見え、光が差し込み明るくなり、とってもいい感じになりました。

さて、閉店後や定休日ガラス部分にかけるカーテン(!?)を検討中です。どんなカーテンができあがるのでしょうか…お楽しみに♪…

 

6ヶ月!

去る8月25日、ジニスカフェをオープンして無事に6ヶ月を迎えることができました。

あっという間に過ぎた6ヶ月ですが、思い出すと懐かしいことがたくさん。わずか半年前のことなのに不思議です。

何の宣伝もなく、静かにオープンした初日。コーヒーは『一会(いちえ)』のみ。スイーツは3種類くらいだったかな。お店には看板もない状態でのスタートでした。
緊張と嬉しさと興奮と…いろんな感情が混ざり合った一日目でした。

半年が経ち、少しずつ取り扱いのコーヒーやスイーツの種類が増えてきたジニスカフェです。一度来てくださり後日お友達と一緒に来てくださる…そのような方々が少しずつ増えてきて、大変嬉しく有難く感じる毎日。お客様はもちろん、スタッフや周りの多くの方々に助けられながら、こうして好きなことを仕事にさせていただけていることに改めて感謝しています。

ところで、ご存知の方は少ないと思いますが、ジニスカフェでブラジルの家庭料理をお出ししていた時期があったんです。ブラジルの代表的な豆料理『フェジュアーダ』や、『モケカ』『ストロガノフ』などです。大変喜んでいただいていたのですが、コーヒーショップとしてコーヒーの香りをもっと大切にしたい!と思い、メニューから外すことに決めました。今でも時々「ブラジル料理はもうしないんですか」と聞かれたりします。1年に1回くらいブラジリアンDayを設けたら楽しいかもしれませんね。

さて、今日のブログの写真、コーヒーの熟した実なんです。2008年(まだブラジルで生活していた頃)、コーヒー農園巡りをしました。一緒に旅行した友人が、その時に食べたコーヒーの実を植えたところ、「ついに今年初めて実った!!!」と、先日この写真が届きました!

Diniz Specialty Coffeeも、コーヒーを通して「出会い」や「感動」という素晴らしい実をたくさん結べますように…そう願います。…

 

新パッケージ

パッケージが新しくなりました!

写真では少し分かりづらいですが、「忘れられない経験を…」の一文が入った縦型のシール&ゴールドの袋です。

パッケージだけでなく、個性が光る、より美味しいコーヒーをお届けできるように、私たちも益々成長していきたいと思っています。

今後のDINIZ SPECIALTY COFFEEを楽しみにしていてくださいね。…