Archive For: Other

遅ればせながら、ご報告です

DINIZのブログを読んでくださっている皆様、大変ご無沙汰しております。ジニス葉子です。

昨年9月、ブログで妊娠の報告をしておきながら、その後何のご報告もしないままで、時間ばかりが過ぎてしまいました。すみません!

4月、無事に元気な男の子が誕生いたしました。名前は晏祥(えんぞう)です。

「とても日本的な名前ですね!」と言われることが多いのですが、実はイタリアの名前ENZOに由来しています。ブラジルでも日本でも使える名前にしたい!と希望していて、いろいろ悩んだ末、ENZOに決めました。

さて、出産からアッという間に2ヶ月半が過ぎ、我が子の可愛さに癒されながら育児を楽しんでおります。私たちのもとを選んで産まれてきてくれた晏祥に感謝、そして親にならせていただいたことに感謝です。

6月から復職し、お店にも立たせていただいています。
私が産休の間、ペリと共にお店を支えてくれたスタッフの千尋ちゃん。復職するにあたり、晏祥を喜んで看てくれる母。温かく見守り声をかけ応援してくださる方々。多くの皆様の協力があってこその今の私達です。ありがとうございます‼‼‼

これからもジニスカフェをよろしくお願いいたします。

 

鋭気を養う

一週間の臨時店休をいただき、鋭気を養ってまいりました[E:shine]

「鋭気を養う」と辞書で見てみると、【休養を十分にとって、次の仕事や勝負に向けた体力、気力を充実させること】とあります。

まさに、そんな一週間! 美味しいものを味わい楽しみ、風や鳥や水の音に耳を澄まし、の~んびり過ごす。いろんな方や場所との出会い。刺激を受け、新しいアイディアやエネルギーをたっぷり充電することができた一週間でした。

もちろんコーヒーも楽しみました!!! その一部をご紹介。

——————————————————————————-

Photo.1) スペシャルティコーヒー専門店内のボード。同じインドネシアのコーヒーでも、スマトラ島、ジャワ島、バリ島で風味の特徴が違うから面白い。
Photo.2) 昔ながらの方法で、コーヒー豆を砕いて粉にしている。
Photo.3) ジャコウネコの排泄物から集めた世界一高価(希少)なコーヒーとして有名な「コピ・ルアック(Kipi Luwak)」。写真に写っているのが「ルアック(ジャコウネコ)」。思っていたより小さく可愛らしかった。
Photo.4) ルアックの排泄物がどのようにコーヒーになるのか処理工程。
Photo.5) コーヒーの実。花は11月から12月にかけて咲いていたらしい。
Photo.6) 昔ながらの方法で、土鍋を使いコーヒー豆を煎っている女性。
Photo.7) カフェ巡り中♪ ドリップコーヒーがビンに入れられて提供された!
Photo.8) スペシャルティコーヒー専門店にてエスプレッソ。店内には焙煎機もあり、スタッフの方とかなり話が盛り上がりました。
Photo.9) コーヒーショップ店内のボード。メニューブックから学ぶことも多かった。

——————————————————————————-

さぁ、明日からDINIZ CAFE営業再開! 明日は、朝一でコーヒー焙煎やスイーツの仕込みも張り切って楽しみたいと思います♪ 

一週間の臨時店休にご理解くださった皆様ありがとうございました。全てに感謝の気持ちを込めて……

 

自分らしく生きること

先日、鹿児島市男女共同参画センターにて講演をさせていただきました。

2時間の講演で、テーマは『コーヒーが教えてくれた自分らしく生きること』。

実は10年ほど前、男女共同参画セミナーの講座に参加したことがあります。なので、まさか自分が講演をする側になるなんて…と驚きと恥ずかしさで一瞬迷いましたが、せっかくの機会だからとお受けすることに決めました。

起業までの経緯やブラジルでの生活体験、ブラジルの男女共同参画についての話、自分らしく生きるとはどういうことなのか自分なりに考えたことをお話させていただきました。

講演準備をするにあたり、これまでの自分の人生を改めて振り返るとてもいい機会となりました。

毎日の小さな選択の積み重ねで今の自分がいること。今の自分の選択が将来の自分のあり方を決めていくということ。何より、これまでの多くの素晴らしい出会いがあって今があることへの感謝。

今年も残すところあと1ヶ月。感謝の気持ちを忘れず、素晴らしい2012年の締め括りの月にしたいと思います。…

 

沢村一樹さん、ご来店

先週、俳優の沢村一樹さんがDINIZ CAFEへいらっしゃいました♪

この日、KKB開局30周年記念特別番組の撮影のため鹿児島へいらした沢村さん。撮影場所が西郷隆盛銅像前だったため、メイク直しや休憩のため、DINIZ CAFE2階を貸切に。

沢村さんとマネージャーとお二人でいらっしゃるかと思いきや、20名近くでご来店! KKBの番組関係者の方々、新聞や雑誌の記者。メイクさんやマネージャーさん。狭いDINIZ CAFEはあっという間に身動きが難しいほどの混雑ぶりでした(笑)

そして、記者会見までDINIZCAFEで行われました。沢村さんも「ちゃんとマイクまであるんですね」と、カフェで記者会見という状況を楽しんでいらっしゃるかのようでした。

この日、色紙を持って出勤したスタッフ千尋ちゃん。「ジニスカフェにサインを飾らせてください!!!」と記者会見後の沢村さんへ♪ サインをいただいた後、一緒に写真撮影。わたくし、人生初、芸能人の方と写真を撮りました。

さて、この日のロケは、来春、全国ネットの特別番組で放送される予定だそうです。城山の西郷隆盛像前を起点とする国道58号を南下していく内容だそうです。

ロケの様子が朝日新聞で紹介されています↓↓↓
朝日新聞デジタル

 

不思議な電話

今週は、一段と梅雨らしい天気が続いている鹿児島。

でも、石蔵の中にいると「雨もいいなぁ~」と思えます。心地よい雨音。一段と鮮やかな、入口から見える緑。灰が舞うこともないので、エアコンをつけずにドアを開け放してみたり…

ちなみに、写真の中央あたりに写っているのは、西郷さんの足! ジニスカフェの場所は、西郷隆盛銅像の左肩の下。銅像の真横まで来てすぐ左を向けば、白い壁に小さな木のドア。そこがジニスカフェです♪

さて、昨日はちょっぴり不思議な出来事がありました。

閉店後、電話が鳴ったそうです。(お店にはペリが一人でした) 電話をかけてきたのは、見ず知らずのブラジル人。ペリが何か言った訳でもないのに、電話口で何度も『元気を出して!』とペリに言葉をかけたそう。この日、いろいろと考え事をしていてあまり元気がなかったペリ。お店からの帰り道「なんだか、不思議な電話だったなぁ~。メッセージみたい」とつぶやいていました。

明日(今日ですね)で6月も終わり。2012年もあっという間に折返し地点。6月の最終日も良い一日にしたいです♪ 皆さんも素敵な週末をお過ごしください!!!

 …

 

ダッチコーヒー

昨日のニュースで「九州南部は梅雨入りしました」とのこと。梅雨が明ければ、暑い夏到来です。

ジニスカフェでは、暑い夏に向けてダッチコーヒー(水出し珈琲)の実験中。

数種類の豆&数段階の挽き具合で実験してみようと思っています。

まずはグアテマラの豆で挑戦! 粉と水をセットし、いよいよスタートです。ポタッ、ポタッと水滴が落ち、それがさらに6つに分かれてゆっくりと落ちていきます。

どんな風味のコーヒーが出来上がるのか、とっても楽しみです。お楽しみに♪…

 

嬉しいこと

桜の花が咲き始め、春の訪れに心が弾むこの頃。

先日、ジニスカフェのもみじの植木にも若葉を発見!!! 冬の間葉っぱが一枚もなく寂しかっただけに、思わず「嬉しい!!!」と声が出てしまったほど(笑)
左の写真は一週間ほど前に撮ったものなので、今では緑のかわいらしい葉っぱで、植木はとってもにぎやかです。

さて、春の訪れと共に、お客様からの嬉しいご報告も[E:heart]

ジニスカフェでデートをしていたお二人が、先週ご結婚なさったそうです[E:shine] 「彼女からOKをもらった場所も、ジニスカフェなんですよ」と、男性がとっても嬉しそうに話してくださいました。

ジニスカフェへ来てくださる皆さまに、美味しいコーヒーと共に、幸せな時間を過ごしていただけるよう、自分たちにできる最高のおもてなしを心がけたい思います。

暖かくなりはじめ、新メニューも計画中です。どうぞお楽しみに!…

 

梅の香り

『梅の花』、どんな香りかすぐに思い出せますか。

先日の青空に恵まれた休日、梅の花がきれいだと教えてもらった公園へ出かけました。

まだ満開ではありませんでしたが、白や薄ピンクの梅の花が青空に映え、とても綺麗でした。

花の美しさはもちろんですが、その香りの素晴らしさ!!! 

クローブを微かに思い出させるような香り。スパイシーでありながら甘い。 このフローラルな甘さは何に近い…? バラ? ジャスミン? ユリ?

ジニスカフェのコーヒーにも、花の香りを楽しませてくれる豆があります。

先日焙煎した『イルガチェフェG1』は、ほのかにバラの香り。エル・インフェルト農園の『パカマラ』は、冷めた時にカモミーラの風味。

フローラルな風味というのは、焙煎によってできるものではありません。コーヒーの豆に含まれている成分が生み出してくれるものです。ですから、コーヒー豆が持って生まれたフローラルな風味を生かすには、深く焙煎しない(焦がさない)ことが大切です。

暖かくなり、梅や桜を楽しめる季節。今年は、フローラルな風味のコーヒーを持って、お花見&アウトドアコーヒーを楽しみたいなと思います。…

 

和菓子とコーヒー

昨日、10日間ぶりにオープンしたジニスカフェ。 外は冷たい風が吹き、少し雪がちらついた鹿児島市内でしたが、ジニスカフェ店内は三味線の音色と拍手、お客様の笑顔とお喋り。とても賑やかで温かな雰囲気で新年の幕を切りました。

ご来店してくださったお客様に、新年のお菓子『花びら餅』をいただきました。ペリにとって初めて口にするお菓子。お餅と白味噌餡、それにゴボウという組み合わせ、どうかな…と見ていると、「優しい味で美味しい!」と2つ目にも手を伸ばしたほど(笑) 

ところで、皆さんは和菓子を召し上がる時、何を飲まれますか。お茶派の方が多く、コーヒー派の方は少ないと思います。「和菓子とコーヒー?」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

和菓子はデリケートで優しい味の物がほとんどです。ですから、確かに苦いコーヒーとは相性がよくありません。でも、優しい味のコーヒーとでしたら、とても相性がいいんですよ。DINIZ SPECIALTY COFFEEのコーヒーでは、ブラジルの『トップスカイ』やエチオピアの『イルガチェフェ』、ブラジルの『一会』がおすすめです。

皆さんもぜひ、和菓子&コーヒーを楽しんでみてくださいね。…

 

チョコレートのテイスティング

少し前の話になりますが、チョコレートのテイスティングをしました。

こんなに味わってチョコレートを食べたのは産まれて初めてでした!
色を見比べて、香りを感じて… 口に入れた瞬間の味や口の中で溶けていく感じを味わって… 後味を感じて… 

味覚を研ぎ澄ましてチョコレートを口にすると、いろいろな味や香りを感じることができました。カカオ75%なのに苦味がないチョコレート、赤フルーツの香りや酸味が楽しめるチョコレートなど、とっても上品な香りと味のチョコレート達。

「どうしてチョコレートのテイスティングを?」と思われる方もいるかと思います。実は、とっても美味しいチョコレートと出会うことができたんです[E:shine] そのチョコレートの販売を検討すべく、試食をしたという訳なんです。

カカオの生産からチョコレートの製造までを一貫して行っている農業協同組合と、チョコレート鑑定家のコラボレーションにより誕生したチョコレート。

近々販売を始めます。どうぞお楽しみに[E:heart]…